お知らせ

経鼻内視鏡検査実施しています

口からの内視鏡検査では苦痛を感じている方が多くいらっしゃいました。
当院の内視鏡は最大経が5.5mmと極細径で鼻からの挿入が可能で、内視鏡が舌の付け根を通らず、のどに触れることも無いので、不快感や吐気をほとんど感じずに従来より楽に検査を受ける事が出来ます。また、検査中に話すことも可能です。
以前に口からの内視鏡検査を受け「オエッ」となり、もう二度としたくないと考えている方は是非ご相談ください。
なお、すべての患者さんで鼻からの挿入が可能とは限りませんので、ご了承ください。

お知らせ一覧に戻る